エステサロンのためのホームページ制作!格安で簡単に作成する方法

\有料テーマを試して選ぶ新常識/
New Standard 14日間無料体験

 

エステサロンにとってホームページは重要な集客方法の一つです。ビジネスの性質上、施術状況をお客様に見せて集客するという方法は難しく、ホームページは口コミと並んで集客のための重要なツールといえます。

でも、いざホームページを作ることを考えると、何から始めたらいいのか、費用はどれくらいかかるのか、自分でも作ることが出来るものなのか、分からないことも多いのではないでしょうか。また制作会社に大金を払うのは難しいけれど、見栄えにもこだわったホームページが欲しい……というのも本音でしょう。

そこで今回は、ホームページを制作するのが初めての方向けに、費用を抑えながら、エステサロンのホームページを作成する方法をご紹介します。

エステサロンがホームページを制作するうえで重要なポイント

まず、ホームページを制作する上で、重要なポイントを確認しましょう。ホームページは初めての顧客に対してお店の印象を作り上げます。サロンの大切にしていること、伝えたいイメージをきちんと整理しておくことが必要です。

サービスメニュー・料金表を分かりやすく

エステサロンの商品であるサービスメニューを分かりやすくユーザに伝わるよう整理しましょう。サービスの内容とともに料金も明確にすることで、ユーザはサロンへの興味、関心を真剣に検討してくれます。

サービス利用の流れを伝える

ユーザにとって、サロン利用のための流れは事前に知っておきたい情報です。予約の要不要、予約の方法、サロンを利用する前の注意事項、サロンでの施術の流れなどを明確に伝えることで、ユーザの不安感を拭い去りましょう。場合によっては、WEBでの予約の仕組みも検討しておきたいところです。

自分たちの強みや魅力を伝える

エステサロンの強みとなる点、魅力が伝わるホームページであることが重要です。特に競合他社との差別化を図る意味でも、自サロンのメリットを打ち出す必要があります。

スタッフの顔・人柄が伝わる

ホームページを介してサロンに興味を持ったユーザが、運営スタッフの雰囲気が分からないがために、来店のハードルになることがあります。スタッフの顔、人柄をユーザに伝えることで、サービス利用への障壁を取り除きましょう。実現方法としては、スタッフの紹介ページを作成する、スタッフブログをホームページに作成する、SNSを利用する方法などがあります。

お店の雰囲気

ホームページでは、サロン店内の雰囲気を伝えることで来店を促します。静止画、動画を使ってユーザが来店したくなる雰囲気のアピールを行いましょう。

営業時間・店舗へのアクセスを分かりやすく

ホームページを見て来店してくれるユーザにとって、店舗の営業時間、アクセスといった基本的な情報は必須となります。これらの情報がホームページ上に掲載されていなければ、多くのユーザは来店をあきらめてしまうでしょう。

お知らせ情報の分かりやすさ

サロンからのお知らせ、最新の情報がホームページ内の目立つところにあり、ユーザに伝わることも重要です。特にコロナ禍の状況では、営業時間や曜日の変更などを確認可能にすることで、ユーザに安心感を与えることができます。

集客

ホームページを作成するにあたり、検索エンジンやSNSからの流入、他のサイトからのリンクによる誘導、広告出稿など、サイトへの集客を考慮した仕組みを検討・導入しておくことが重要です。ホームページを作成するのが初めての方は、SEO対策とよばれる検索エンジンへの最適化を行う手法が確立されたWordPressテーマを利用するのがいいでしょう。

【2021最新】SEOに強いおすすめのWordPressテーマまとめ!有料/無料

SNS連携

Facebook、Twitter、Instagram等のSNSによる情報の発信についても、ホームページと連携させることでより一層効果を発揮します。タイムラインなどのSNSの機能をホームページに取り込むことにより、SNSでの発信をホームページにも活かせます。

WordPressにSNSシェアボタンを設置する方法!おすすめのプラグインは?

WordPressとTwitterを連携させる!Twitterカードの設定方法

使用している機器、美容液、スキン/ボディケア用品

サロンで使用している機器、美容液、スキン/ボディケア用品などのアピールをホームページ上でも行います。他サロンとの差別化に繋がります。

レスポンシブ対応(スマホ)

レスポンシブ対応とはPC、スマートフォン、タブレットなど様々なサイズの画面上でのWebサイトの表示を自動的に調整し、最適化して、見栄えをよくするデザインを意味します。エステサロンのホームページの場合、ユーザはスマートフォンからのアクセスも多くなることが想定されます。多くのデジタルデバイスに対応したホームページとすることでユーザの幅を確保することが重要となります。

ホームページの作成方法

ホームページに掲載する重要ポイントがまとまったら、ホームページの作成に取り掛かります。低予算であまり技術的な知識が無くても簡単にホームページを作ることができる方法をご紹介します。

制作会社へ依頼

ホームページの制作をWeb制作会社へ依頼することは、ベーシックな手段の一つです。費用は20万円~が主流ですが、格安の制作会社ならば5万円程度で作れる場合もあります。

ホームページ制作会社を利用するメリットは、プロによる品質の高いホームページが作成できることです。デザイン、コンテンツ、SEO対策(検索エンジン対応)などを高い品質で制作することも可能です。ただし、格安の制作会社を使う場合は、制作工程を簡略化しているため細かい要望には沿えないこともあります。

デメリットとしては、こだわり過ぎるとサイト制作費用が高くなり過ぎてしまうことがあるでしょう。また、以降のホームページ更新に関しても更新費、管理費が取られる場合が多いため、ランニングコストも必要となります。

フリーランスへ依頼

フリーランスのWeb制作者にホームページ制作を依頼するという方法もあります。クラウドソーシングを利用することで、フリーランスのWeb制作者を探すことが可能です。費用はピンキリで、1万円を切るホームページ作成の依頼も存在しています。

フリーランスに依頼する場合のメリットは、ホームページ制作会社に依頼するよりも費用を抑えられることがあることです。フリーランスは会社組織に属しておらず、その分経費が安く済むため、費用を抑えやすいです。但し、決まった料金メニューがあるわけではなく、交渉次第となることも多いでしょう。

フリーランスへ依頼する場合のデメリットは、品質にバラつきがあることです。会社に依頼する場合、ホームページには一定の品質を期待することができます。フリーランスは技術力など優れている人もいますが、一方で一般の方が副業でやっている場合もあり、どのようなホームページが完成するかは依頼先により大きく変ってしまいます。また、交渉や調整を行う必要もあります。

WordPressテーマを購入し、自分で作成

ホームページ作成の手段の一つとして、サロンの運営者が自分でホームページを作る方法があります。特に、CMSと呼ばれるツールの普及により、Webに関する深い見識がなくとも見栄えのよいホームページを簡単に作りやすくなりました。CMSを利用することで、誰でもブログ感覚でホームページの更新が可能です。特にCMSの中でも大きなシェアを持つのがWordPressです。WordPressにテーマを導入してホームページ作成をすることで、あまり技術力が無くとも見栄えの良いホームページを自分で作れます。テーマはホームページのデザイン、構成、骨組みなどを変更可能なテンプレートです。

WordPressそのものは無料です。これに加えて、サーバーのレンタル費用、ドメインの取得費用、WordPressのテーマ購入費用が必要となります。サーバーのレンタルは月数百円~、ドメインも1000円程度~、WordPressテーマは無料から存在します。国内トップクラスの導入例を誇るWordPressテーマ「New Standard」は3万円を切る価格で購入可能です。集客に強く、魅力的な機能とデザインを簡単に実現できます。

WordPressテーマを購入して自分でホームページを作成するメリットは、ホームページを自分の思い通りに作りこむことができることです。制作会社やフリーランスに依頼した場合、認識のズレにより思ったものと違うものができてしまうことがありますが、自分で作成する場合には自分の意図通りのホームページとすることができます。ホームページ運用開始後も、自分で好きなようにメンテナンス可能です。また、更新費用、管理費用も発生せず、ランニングコストを抑えることができます。

デメリットは学習コストがかかることです。マニュアルやインターネット上の情報により、わからないことは調べることが可能ですが、慣れるまでは少し勉強が必要かもしれません。「New Standard」には初月無料のテクニカルサポートがついているため、ホームページ作成に不安のある方でも安心して利用できます。

無料お試し体験に申し込む

事業用WordPressテーマ「New Standard」は、エステサロンの事例も豊富

WordPressテーマ「New Standard」には、エステなどのサロンのホームページ作成事例も多数あります。

エステサロンの制作事例紹介


水素サロンLIFE

水素吸入 水素のチカラで健康と美容にアプローチ

fuang fa

忙しい日々の時間の流れや疲れを忘れてしまうような、リラックスできる空間

TOKIHANA

IFS トラウマセラピー・コーチング

他の事例は下記からご参照ください。

お客様事例

New Standardが選ばれる理由

New Standardは多くの利用ユーザを持ち、紹介事例も200社以上。多くのユーザがホームページ作りにNew Standardを選ぶのには理由があります。

  • 業種を選ばないテーマなので、ビジネス展開をしながら柔軟にHPを変更できる
  • 実績が豊富なので、参考にできるサイトが多い(何のページを作るかなど参考にできる)
  • テーマ単体の販売だけでなく、制作代行のメニューも豊富
  • お知らせに限らず、トップページを含むすべてのページを手元で編集できる
  • 集客のプロであるWebコンサルティング会社が制作したテーマ
  • お試し体験ができる
  • 初心者向けで、基本的にはカスタマイズ不要。要望があれば、有償でのカスタマイズ依頼もOK
  • テクニカルサポートを用意
  • マニュアルを用意

株式会社ninoyaの提供する事業用WordPressテーマ「New Standard」を利用すれば、困ったことがあっても相談できる環境が用意されています。30日間の無料相談も可能です。その他の便利な機能も充実しており、丁寧なマニュアルで初心者の方も安心してお使いいただけます。

無料お試し体験に申し込む

NewStandardのテーマ購入は今がお得

最後にご紹介です。事業用WordPressテーマ「New Standard」では7月26日(月)〜8/1(日)の7日間限定で「テーマ単品10%OFF」キャンペーンを行います! めったにない割引キャンペーンですので、購入を検討されている方はぜひこの機会にお買い求めください。