SEOの基本的な設定

New Standardはそのままご利用いただいても集客に高い性能をもっていますが、さらに各種設定をすることによりSEOが強化されます。
ここではその理由と基本的な設定方法をご紹介します。

1. SEOを強化する理由

1-1. 記事タイトルと説明文の変更

Googleの検索では以下のように記事のタイトルと説明文が表示されます。

スクリーンショット 2015-12-28 10.06.17

※赤枠がタイトル・青枠が説明文

これらを記事単位で自由に編集できる機能が追加されます。これにより「どんなキーワードで検索してもらいたい記事なのか」を強調することができ、検索エンジン上で「どんな内容が書かれた記事なのか」を自由に説明できるようになります。

※但し、あらゆる検索場面で、必ずしも設定した通りに表示されない場合もあります。

1-2. Googleへの最新情報の発信

Googleは自社で開発したクローラーと呼ばれるロボットを検索エンジン上で回遊させることで、新しくできたサイトやページを日々捕捉して検索エンジンに表示させています。

このプラグインを使うことでクローラーが来るのを待つことなく、Google側に「新しいページをつくりましたよ」とか、「このページに修正をかけましたよ」という情報を自動的に伝えられるようになります。

これにより検索エンジン上により素早く正確なサイトの情報を掲載できます。
これから、このようなSEOの設定方法をご紹介いたします。

2.SEOの基本設定

WordPressのダッシュボード>「テーマ設定」>「サイト設定」内にある「SEO」欄に必要事項を記入します。

SEO機能・・・「使用する」にチェック。
フロントページのタイトル・・・検索エンジン上で表示したいあなたのサイトタイトルです。
フロントページの詳細・・・検索エンジン上で表示したいあなたのサイトの説明文です。
ここにきちんと説明文を入力することで、検索エンジン上でのクリック率を上げることができます。また記事を書く際に意識したキーワードと関連するキーワードを入れることで検索流入量を増やすことも可能です。
フロントページのキーワード・・・検索エンジン上であなたのサイトを探すときにお客さまが入力するであろうキーワードです。
ここは「この記事はこのキーワードを探している人に向けて書きましたよ」という意思表示の意味合いがあります。SEOに特別効果がある訳ではありませんが、自身の確認のためにも入れておきましょう。

一通り記載しましたら、画面上部のUpdateボタンを押して更新します。

3.Googleに向けた設定

登録したGoogleアナリティクスの情報を、ご自身のWordPressの管理画面に貼る方法をご紹介していきます。

3-1. Googleアナリティクスのコードを確認し、コピーする。

Googleアナリティクスホーム >「管理」 > 「トラッキング情報」 >「トラッキングコード」の順に入っていき、「トラッキングID」に記載されている英数字をコピーします。

3-2. WordPressの管理画面にGoogleトラッキングIDを貼り付ける。

WordPressのダッシュボード>「テーマ設定」>「サイト設定」>「SEO」>「サイト管理」内にある「GoogleアナリティクスID」欄に、ご自身のGoogleトラッキングIDを記入します。

3-3. GoogleサーチコンソールのHTMLをコピーする

次に、登録したGoogleサーチコンソールの情報を、ご自身のWordPressの管理画面に貼る方法をご紹介していきます。
Googleサーチコンソールのホーム画面右上の設定ボタンより「ユーザーとプロパティ所有権」をクリックします。


リンク「プロパティ所有権の管理」をクリックします。


サーチコンソール所有権の管理画面内にて「別の方法で確認する。」リンクをクリックします。


確認方法内の「HTMLタグ」を選択し、表示されているmetaタグ1行をコピーします。

3-4. WordPressの管理画面にサーチコンソールのmetaタグを貼り付ける

WordPressのダッシュボード>「テーマ設定」>「サイト設定」>「SEO」>「サイト管理」内にある「Googleサーチコンソール」に、先ほどコピーしたmetaタグをペーストします。

ペーストしましたら、画面上部のUpdateボタンを押して更新します。

4.SNSの基本設定

続いてSNSの設定を行います。
WordPressのダッシュボード>「テーマ設定」>「サイト設定」>「SEO」>「SNS」内にSNS情報を記入していきます。

Facebookアカウント・・・ご自身のFacebookページのURLを記載します。
Twitterアカウント・・・ご自身のTwitterアカウントIDを記載します。
Instagramアカウント・・・ご自身のInstagramアカウントのURLを記載します。
SNS OGP・・・「使用しない」にチェック。

5. SEO基本設定のまとめ

いかがでしたでしょうか。以下、SEO基本設定のまとめです。

・サイト全体に対するSEO設定
・Googleアナリティクスの設定
・SNS設定

最初は少し取っ付きづらいかもしれませんが、一度設定してしまえばあとは記事を書いたあとの作業だけなので、ぜひ時間を取って記事を見ながらチャレンジしてみてください。

事業用 #WordPress サイトをプロと3時間で作るワークショップ vol.15

毎回大人気のワークショップ、次回は10/21(土)14時に開催が決定しました。デザインも集客も妥協しないホームページを私たちとつくりましょう。

ファーストビュースタイル

コーナースタイル

カラー

※製品版では自由に配色を選べます

ヘッダー表示