New Standardの投稿ページの編集方法について

テーマ「New Standard」で使っているブログをさらに充実したものにしたい!投稿ページの編集方法についてご紹介します。

 

本文にアイキャッチ画像を出したくない

ブログにアイキャッチ画像を設定すると、本文の冒頭に画像が表示されます。こちらを非表示にする方法をご紹介します。

【変更方法】
WordPress管理画面>テーマ設定>投稿設定

こちらのアイキャッチ画像内「表示する」ボタンをオフにして、保存(更新)します。

投稿ページ本文内のアイキャッチ画像が非表示になりました。

投稿ページ本文のアイキャッチのみ変更しましたので、そのほかのページのアイキャッチ画像は、キチンと表示されております。

 

文字のサイズを変えたい(見出しの設定方法)

ブログでは、このように段落ごとに見出しタイトルを設定することによって統一感が出ます。また、これは見た目の文字の大きさだけでなく、大きなSEO対策にもなりますので、ブログ記事を執筆する際はキチンと設定していきましょう。

見出しを変えたい部分にカーソルを合わせて、編集パネル内「フォーマット」(▼で表示されているところ)をクリックします。

すると、見出し1〜6など、それぞれ見出しが表示されますので、ここでは「見出し2」をクリックします。

すると、カーソルを合わせた文字が、大きくなりました。

また、見出しが下層になる場合は、一回り文字が小さい「見出し3」を選択します。

なお、このように文章の装飾など、記事の編集が便利になるプラグイン「TinyMCE Advanced」がございますので、ぜひご活用下さい。

記事の編集が便利になるプラグイン「TinyMCE Advanced」の使い方

【プラグインをご利用する際のご注意】
ご利用のサーバー環境やWordPress本体のバージョン、他のプラグインとの兼ね合いなどから必ずしもプラグインが正常に動作しない場合があります。プラグインの追加はお客さまご自身の責任で行ってください。

 

著者プロフィールを出したい

本文下に、デフォルトでこのような著者プロフィールを出す方法をご紹介します。

【変更方法】
WordPress管理画面>ユーザー>あなたのプロフィール>著者プロフィール欄

これらの必要事項を記入し、アバター画像をアップロードし、「プロフィールを更新」ボタンを押して保存します。これで完了です。

 

サイトのリストに表示されるデフォルト画像を指定したい

トップページなどのブログ⼀覧表⽰画⾯で、投稿にアイキャッチが設定されていない場合に表⽰させるデフォルト画像を設定できます。

【変更方法】
WordPress管理画面>テーマ設定>投稿設定>リスト表示のデフォルト画像

こちらに画像を追加し、「update」ボタンを押して保存します。これで完了です。

 

本文の上下に定型文を入れたい

ブログ本文の上下に、デフォルトで定型文を入れる方法をご紹介します。

【変更方法】
WordPress管理画面>テーマ設定>投稿設定>本文上下の定型文

こちらに、テキストや画像などを入れ込みます。その後、「update」ボタンを押して保存します。

 

全記事の下に告知のバナーや文言を入れたい

このように、すべての記事の下に告知などを載せることができるCTA設定(=Call To Action / 訪問者を具体的な行動に誘導すること)についてご紹介します。

【変更方法】
WordPress管理画面>テーマ設定>CTA設定

こちらの必要事項を記入し、「update」ボタンを押して保存します。これで完了です。

 

カテゴリーを設定したい

記事のカテゴリを設定する方法をご紹介します。ブログ記事はカテゴリ分けをすることによって、とっても見やすく整理されたものになりますし、検索エンジン上位へ誘導する有効な手段でもあります。とても重要ですので、普段からきちんとカテゴリ分けをしていきましょう。

投稿の編集画面右側に「カテゴリー」の欄がありますので、こちらのカテゴリー一覧に該当するものがあれば、チェックします。

カテゴリー一覧に該当するものがない場合は、新しくカテゴリーを作りますので、リンク「新規カテゴリーを追加」をクリックします。カテゴリー名を記入し、親にあたるカテゴリーを選択し(親カテゴリーが無い場合は一番上の「–親カテゴリー–」を選択)、「新規カテゴリーを追加」ボタンをクリックします。

 

タグを設定したい

ブログのカテゴリーは「ジャンル分け」の意味合いがありますが、その一方、タグは「キーワード」の設定を意味します。特に記事中の固有名詞や記事中で頻繁に使われる単語を設定しておくと良いでしょう。

投稿の編集画面右側に「タグ」の欄がありますので、こちらにタグのキーワードを入力します。タグが2個以上ある場合は、コンマ「,」で区切ってください。最後に追加ボタンを押します。これで完了です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?投稿ページの編集方法についてまとめます。

  • 投稿ページにアイキャッチ画像を載せたく無い場合は、テーマ設定>投稿設定内「アイキャッチ画像」をOFF
  • 見出しの設定は、編集パネル内「フォーマット」。文章を装飾するなら、プラグイン「TinyMCE Advanced」
  • 著者プロフィールは、ユーザー>あなたのプロフィール>著者プロフィール欄より設定
  • 投稿ページのデフォルト画像は、テーマ設定>投稿設定>リスト表示のデフォルト画像より設定
  • ブログ本文の上下に定型文を入れる場合は、テーマ設定>投稿設定>本文上下の定型文
  • すべての記事の下に告知をデフォルトで入れる場合は「CTA設定」
  • カテゴリーとタグは、投稿の編集画面右側より設定

以上、お試しくださいね!

事業用WordPressサイトをプロと3時間で作るワークショップ vol.20

初心者大歓迎! プロとともに集客にもデザインにも妥協しない事業用WordPressサイトを3時間で仕上げる大人気ワークショップ。月に1回ペースで開催しています。

ファーストビュースタイル

コーナースタイル

カラー

※製品版では自由に配色を選べます

ヘッダー表示