New Standardのニュースの編集方法について

お客さまに近況を伝えるニュースリリース。今回は事業の最新情報を伝える「ニュース枠」の編集方法についてご紹介します。

 

 

1. ニュース枠の表題を出したい

スライダー下にあるお知らせ枠のタイトルを変える方法をご紹介いたします。

【変更方法】
WordPress管理画面>テーマ設定>フロントページ>ニュース

こちらの「タイトル」欄を編集してください。

2. 最新情報を出したい

次に、ニュース枠に、最新情報を表示する方法です。

【変更方法】
WordPress管理画面>テーマ設定>フロントページ>ニュース

まず、ニュースリリースとして表示させたいカテゴリーにチェックを入れます。
※例として「最新情報」カテゴリーにチェックしました

次に、投稿ページの編集に移ります。

【変更方法】
WordPress管理画面>投稿>投稿一覧

ニュースリリースの内容を入力します。ニュース枠には、投稿タイトルのみ表示されるので、内容が一言で伝わるタイトルを付けましょう。

編集画面右側「カテゴリー」欄より、先ほど「表示するカテゴリー」にて設定した「最新情報」カテゴリーにチェックをし、更新ボタンをクリックします。

ニュース枠に「最新情報」カテゴリーの、最新記事の表題が表示されました。

3. 複数のカテゴリを出したい

【変更方法】
WordPress管理画面>テーマ設定>フロントページ>ニュース>表示するカテゴリー

先ほどは一つだけチェックを入れましたが、今度は複数チェック入れます。

複数チェック入れたカテゴリーに該当する投稿が、ニュース枠に反映されます。

4.ブログ枠の最新記事を固定したい

ニュース枠とともご質問をよくいただく、ブログ枠の先頭に表示する記事の固定方法です。

【変更方法】
WordPress管理画面>投稿>投稿一覧

一番上に固定表示したい投稿ページの編集画面を開き、編集画面右の「公開状態」横の「編集」というリンクを開きます。

「この投稿を先頭に固定表示」のチェック欄が表示されます。こちらにチェックを入れて、更新ボタンを押します。

「この投稿を先頭に固定表示」のチェックを入れた投稿ページが、一番先頭に固定表示されます。

5. まとめ

いかがでしたでしょうか? 最新情報を表示するニュース枠の編集方法をまとめます。

  • ニュース枠の編集はテーマ設定>フロントページ内
  • 「表示するカテゴリー」に、表示させたいカテゴリーをチェックする
  • 「表示するカテゴリー」を複数選択すると、複数の記事がニュース枠に反映される。
  • ブログ枠の最新記事固定は、当該記事の編集画面内「この投稿を先頭に固定表示」にチェック

以上、お試し下さいませ。

事業用WordPressサイトをプロと3時間で作るワークショップ vol.20

初心者大歓迎! プロとともに集客にもデザインにも妥協しない事業用WordPressサイトを3時間で仕上げる大人気ワークショップ。月に1回ペースで開催しています。

ファーストビュースタイル

コーナースタイル

カラー

※製品版では自由に配色を選べます

ヘッダー表示