ドメインとサーバーの取得手順と、おすすめサービス紹介

ドメインとサーバーの取得手順と、おすすめサービス紹介

前回の記事では、ドメインとサーバーが必要な理由を解説しました。ドメインは住所で、サーバーは空き家でしたよね。本記事では、ドメインとサーバーを取得する方法について解説していきます。おすすめのサービスについてもまとめてあるので、あわせて参考にしてくださいね。

ドメインとサーバーを取得する

ドメインを取得する

はじめにドメインを取得しましょう。今回はGMOペパボ株式会社が提供しているドメイン取得代行サービス、ムームードメインを使って話を進めていきます。まず、下記のURLに接続してムームードメインのトップページをひらいてください。

ムームードメイン

ムームードメインのトップページ

画面中央に、「お気に入りのドメインを見つけよう」とあります。

ドメインの入力欄に、取得したいドメインを入力してください。入力欄の右端にある「.com ▼」をクリックして、ドメインの種類を選択。「検索」ボタンをクリックすると、取得可能なドメイン一覧が表示されましたね。

取得可能なドメインには◯(マル)が、取得できないドメインには×(バツ)の表記があります。

取得可能なドメイン一覧

お目当てのドメインが取得可能であれば、◯(マル)ボタンをクリック。「新規登録」を選択して、アカウントの登録や料金の支払いを完了させてください。

アカウントの新規登録

サーバーを取得する

ドメインが準備できたら、次にサーバーを取得します。さきほどのムームードメインと同じ会社が提供しているレンタルサーバー、ロリポップを使っていきます。

ロリポップ

ロリポップのトップページ

画面上部のメニュー、「お申し込み」から「お申し込みフォーム」を選択してください。プランの選択画面が表示されました。

プランの選択画面

ここで注意があります!WordPressはエコノミープランでは使えないので、ライト以上のプランを選択してくださいね。

さて、申し込みを行うプランを決めたら「選択する」をクリックします。アカウントの登録画面が表示されたので、必要事項を入力してロリポップアカウントを作成してください。

アカウントの登録

下記の画面が表示され、アカウントの登録が完了しました。

アカウントの登録完了

あと少し、がんばりましょう。

独自ドメインの設定をする

ドメインとサーバーは別々に取得したので、このままではHPが作れません。契約したサーバーに、ドメインを結びつけてあげる必要があるのです。これを、独自ドメインの設定と呼びます。

さきほど、ロリポップの登録完了画面に「独自ドメイン設定」ボタンがありましたよね。ここをクリックすると、下記の画面が表示されるかと思います。

ドメインの取得設定

「設定する独自ドメイン」に、ムームードメインで取得したドメインを入力します。「公開フォルダ」は、ひとまず空欄で大丈夫です。「独自ドメインをチェックする」をクリック、確認画面で「設定」を選択して完了です。お疲れさまでした。

他のおすすめサービス

ムームードメインとロリポップは料金も安く使いやすいのですが、他にもおすすめのサービスはあります。せっかくなので、3つだけおすすめのサービスをご紹介しておきましょう。

お名前ドットコム

お名前ドットコム

お名前ドットコム

ドメインの取得代行と、レンタルサーバーを提供しているサービスです。取り扱っているドメインも多く、格安でドメインを取得することもできます。

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバも使いやすいサービスです。クラウドやVPSなど、さまざまなプランが用意されています。高機能なサーバーへの入門編としておすすめ。

エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバー

高機能なレンタルサーバーを提供している、エックスサーバー。サーバーの安定度も高く、ビジネスユースにもおすすめです。ご紹介した中では、料金は高い部類に入ります。

高いサーバーと安いサーバーの違い

ところでどれもサーバーには変わりないのに、料金が違うのはどうしてなのでしょうか?その理由の一つはスペックです。スペックとは機械の性能のこと。パソコンやスマホだって、性能が良いほど高いですよね?サーバーも同じでスペックが高いか低いかによって料金が上下するのです。他にも便利な機能がついていたり、データの保存容量が大きくなることでも、料金が高くなっていきます。

個人ではじめてサイトをつくる場合は月額500円〜1,000円程度のサーバーで充分でしょう。その上で機能に不足を感じるようになってきたら、より性能の高いサーバーへの引っ越しを検討します。

あとがき

ドメインとサーバーが準備できたら、とうとうWordPressをインストールしていきます。次回の記事では、WordPressのインストール方法について解説します。

事業用 #WordPress サイトをプロと3時間で作るワークショップ vol.15

毎回大人気のワークショップ、次回は10/21(土)14時に開催が決定しました。デザインも集客も妥協しないホームページを私たちとつくりましょう。

ファーストビュースタイル

コーナースタイル

カラー

※製品版では自由に配色を選べます

ヘッダー表示