HPにドメインとサーバーが必要な理由とは

HPにドメインとサーバーが必要な理由とは

HPを持つためには、ドメインとサーバーが必要です。なぜドメインとサーバーが必要なのでしょうか?ドメインとサーバーの基本と、HP作成に欠かせない理由についてご紹介します。

HPにはサーバーとドメインが必要

世の中には数多くのHPがありますよね。オンラインショップや企業サイト、ブログサイト……。いろいろなHPがあります。

この全てのHPに共通していることが、一つあります。それは、サーバーとドメインを使っていること。この二つがなければHPを持つことができないのです。

サーバーとドメインが必要なのはなぜなのでしょうか?本記事ではその理由に迫っていきたいと思います。

ドメインとは?

ドメインは住所

みなさんは、HPを見るときはどのようにしていますか?Googleで検索していますか?それとも、ブラウザソフトでURLを入力しているでしょうか。

どの方法で見るにしても、ブラウザの上部にそのページのURLが表示されているはず。いま皆さんが見ているページだと、下のようなURLが表示されているでしょう。

newstd.net/wordpress/◯◯◯

このうち、下記の太字の部分がドメインにあたります。

newstd.net/wordpress/◯◯◯newstd.net

ドメインは、HPの住所にあたるもの。ドメインがわからなければ、住所がわからないのですから、HPにたどり着くことができません。HPにドメインが欠かせないのは、このためなんです。

なお、ドメインは住所と同じで世界に一つです。気に入ったドメインがあっても、そのドメインがすでに使われていればダメなんです。他の人が使っていない、新しいドメインを選ぶ必要があります。

独自ドメインを選ぼう

ドメインの選び方については次回の記事でご説明しますが、ここでは一つだけポイントを上げておきますね。ドメインを選ぶときは、独自ドメインを選択するといいでしょう。

独自ドメインとはその名の通り、HP用に独自に設定してあるドメインのこと。独自ドメインを選ぶと、さまざまな面でメリットがあります。例えばたくさん検索してもらうことにも効果がありますし、シンプルなドメインを使えばユーザーの印象にも残ります。

最近では無料で使えるHPやブログも多いですが、商売でつかうHPなら自社と縁もゆかりもないドメインを使うのはあまり好ましくありませんよね。

サーバーとは?

サーバーは空き家

サーバーが必要な理由は何なのでしょうか。引っ越しをする場面に例えながら見ていきましょう。

引っ越しでは、転居先の住所が決まっていても、家がなければいけませんよね。居住可能な空き家がなければ、住所があっても生活することはできません。この空き家が、サーバーにあたるんです。サーバーがなければ、住居がないのと同じで、そもそもHPが持てません。HPに接続しようとしても、何も表示されません。だって、そこに家がないのですから。

サーバーには、HPに使われる素材を配置しておくことができます。ページに表示されているトップ画像やバナー、文章は全て、サーバーに置いてあるものです。HP運営に役立つ機能を搭載しているサーバーも多いですね。

WordPressの使えないサーバーもある

ところで、サーバーの中にはWordPressが使えるものとそうでないものがあります。WordPressを便利に使うことのできるサーバーもあります。詳しくは次回以降の記事に書きますが、サーバー選びの際にはこの点も忘れないようにしましょう。

あとがき

サーバーとドメインが必要なことはわかったのですが、いったいどのようにして準備すればいいのでしょうか?次回は、サーバーとドメインの具体的な取得方法についてご紹介します。ドメインは住所、サーバーは空き家であることを覚えていてくださいね。

事業用 #WordPress サイトをプロと3時間で作るワークショップ vol.15

毎回大人気のワークショップ、次回は10/21(土)14時に開催が決定しました。デザインも集客も妥協しないホームページを私たちとつくりましょう。

ファーストビュースタイル

コーナースタイル

カラー

※製品版では自由に配色を選べます

ヘッダー表示