無料チケットサイト「Peatix」との連携

Peatix (ピーティックス)は、イベント・セミナー・音楽ライブなど様々なシーンで活躍する集客に強いグループイベント管理サービスです。チケットの申し込みからイベント当日の入場まで、ペーパーレスで管理することができます。

1. Peatixでできること

1-1. たった数分で申込受付・販売開始できる

事前の審査が無く、その日のうちにチケットを販売することができます。告知ページはイベント名・チケット金額・会場住所などを入力するだけで作成することができます。

1-2. 集客に強い

200万人を超える会員の中から、興味がある人に告知をすることができます。また有料でイベントをさらに効果的に告知する集客サービスも用意されています。

1-3. 申し込み状況はリアルタイムに確認

申し込み状況・告知ページのPV数・アクセス経路などもウェブで確認することができます。専用アプリPeatix Pro(無料)を使えば、外出先でも確認することができます。

1-4. 参加者と繋がるグループ機能

過去のイベント参加者はフォロワーとなり、次回以降のイベントページ公開時に自動で告知することができます。メッセージのやりとりも可能なので、主催者からの連絡にも活用することができます。

1-5. 当日の受付もスムーズに

当日の受付には、プリントアウトで出力した参加者リストやPCでのチェックはもちろん、専用アプリPeatix Pro(無料)もあります。

1-6. 安心のサポート体制

主催者向け・参加者向けのフリーダイヤルが用意されています。パソコン初心者の方でもサポートすることができます。

1-7. 無料や当日払いのイベントでもOK

無料イベント、当日現金払いのイベントでも無料でご利用できます。イベントを告知し集客をするためだけにPeatixを活用するのもOKです。

2. 販売ページの作りかた

2-1. 新規アカウント作成

最初にPeatixの新規登録作業を行います。

画面の説明に沿って、新規登録を行います。

新規登録完了後、「イベント作成」ボタンをクリックします。

2-2. グループを作成

これからイベントを主催するグループの情報を入力します。

一通り、各項目の指示に従って、グループの情報を入力します。入力後「グループを作成」ボタンをクリックします。

2-3. イベントの作成

グループのページが作成されましたので、次はイベントを作成します。画面右上の「イベント作成」ボタンをクリックします。

イベントを作成します。イベント名、日時など必要事項を記入し、保存します。

画面に従って、イベントページを編集します。随時、保存をしましょう。

3.チケットの作りかた

これからチケットに関する設定をします。「チケットと金額を設定」ボタンをクリックします。

開催するイベントに応じて、チケット情報を入力します。

その他必要事項を記入完了したら、下部の「イベントの詳細設定」をクリックします。

必要に応じて各項目を入力、詳細設定後、下部の「公開」ボタンをクリックします。

これでイベントページの編集が完了しました。

4.申込フォームの作成方法

上部メニュー「編集」>「設定」画面下部の「フォームを設定」ボタンをクリックします。

フォームの名前や、必要な項目を追加していきます。

ひと通りフォームに必要な項目を編集し、「フォームの保存」ボタンをクリックします。

このように、フォームが出来上がります。

5. Peatixまとめ

いかがでしたでしょうか?基本、画面の指示に従って入力すれば簡単にイベントページを作成することができます。
以下、Peatixのまとめです。

  • Peatixでセミナーやイベントの集客〜決済まで行える
  • まずはアカウントを新規で作成する
  • 続いてグループページを作成する
  • 開催するイベントページを作成する
  • 決済時に顧客情報を取得するフォームも作成できる

入力する必要事項が多いので、あらかじめ開催するイベント情報のテキストや情報をお手元にご用意した上で編集しましょう。セミナーやイベントの開催にぜひ活用してみてください。

事業用 #WordPress サイトをプロと3時間で作るワークショップ vol.15

毎回大人気のワークショップ、次回は10/21(土)14時に開催が決定しました。デザインも集客も妥協しないホームページを私たちとつくりましょう。

ファーストビュースタイル

コーナースタイル

カラー

※製品版では自由に配色を選べます

ヘッダー表示